FC2ブログ

記事一覧

遅延損害金

和解の場合、遅延損害金をつけてもらえない場合が未だ多く見られます。交通事故発生後数年たっている場合、和解すると明らかに不利になってしまいます。...

続きを読む

高齢者の逸失利益

就労の意欲と能力のある高齢者の逸失利益は、賃金センサスを基礎に相当額を認めるのが判例の主流であると思っていましたが、厳格な考え方をする裁判官もいます。65歳定年制の時代に沿った判断をしてもらいたいと思います。...

続きを読む

逸失利益

逸失利益の算定は、現実の減収説と労働能力喪失説とがあり、最高裁判例は一応前者ですが、実務の大勢は、様々な修正を施し、労働能力喪失説に近いと思われます。ただ、必ずそう認定されるわけではなく、立証は十分する必要があると思われます。...

続きを読む

後遺障害等級認定

損害保険料率算出機構の後遺障害等級の認定をみると、・1センチの基準のところ0.8センチである。・50%の基準のところ60パーセントである。したがって、後遺障害と認めないといった認定がよく見られます。余りにも杓子定規な認定です。お役所的体質が強く感じられます。...

続きを読む

逸失利益の算定

交通事故にあった時点での収入が少ない場合でも、稼動能力を有している限り、相当額の逸失利益を認めるのが判例の大勢ですが、現在富山では認定が厳しく感じられます。専業主婦の場合との均衡からも、労働能力を有している以上、逸失利益は認めるべきだと思います。...

続きを読む

プロフィール

toyamakotsujiko

Author:toyamakotsujiko
FC2ブログへようこそ!

最新コメント